« ホームページ作成:有料サーバーの比較 | トップページ | ホームページ作成:CGIとは »

ホームページ作成用意:転送ソフト・FFFTP

ホームページ作成:転送ソフト・FFFTP


今回の記事は、ホームページ転送ソフト「FFFTP」を取り上げます。


ホームページを作成してドメインとサーバーを用意したら、自分のパソコン内に作成・保存したホームページファイルをサーバー上に転送することで、ホームページが公開されます。


今回取り上げるFFFTPは、このネット上への転送(「アップロード」ともいいます)を行ってくれるソフトです。FFFTPは高機能ながらフリーで使うことの出来る転送ソフトです。


なお、ブログやCMSのようなブラウザ上でホームページの作成・更新を行う場合や、ホームページ作成ソフトにFTP(転送、アップロード)機能が備わっていれば、FFFTPや同種のソフトは、必要ありません。


ホームページ転送ソフト:FFFTPの特徴


FFFTPのようなソフトを、正確には「FTPクライアントソフト」といいます。FFFTPは、ローカル側(自分のパソコン側)のフォルダの変更内容をそのままホスト側(サーバー側)に反映できるミラーリング機能を備えています。


またFFFTPは国産ソフトですから漢字のファイルにも対応し、ドラッグとドロップでアップロードも出来ますし、一旦中断したアップロードを再開するリジューム機能もあり、非常に使い勝手の良い定番ソフトです。


FFFTPは、開発者の曽田純さんの公式ホームページSota's Web Pageから入手することが可能です。


現在当サイトは独自ドメイン「http://www.pidguide.com/」(パソコン・インターネット・デジタルガイド)を取得し、ホームページ作成ガイドに移行しています。こちらのほうを、どうぞよろしくお願いします。(ウィンドウは別に新しく開きます)

|

« ホームページ作成:有料サーバーの比較 | トップページ | ホームページ作成:CGIとは »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ホームページ作成用意:転送ソフト」カテゴリの記事