カテゴリー「ホームページ作成:その他・PHP」の3件の記事

ホームページ作成:PHP入門書

ホームページ作成:PHP入門書


前回の記事では、PHPの入門サイトを取り上げました。ネット上のPHPに関する情報は豊富ですが、初心者レベルに限っていえば決定的な定番サイトは無く、基礎から応用まで網羅した修得には書籍のほうが勝っています。


今回はPHPの入門書のうち、初心者にも十分に学習できるものを取り上げます。


まず、「10日でおぼえるPHP入門教室」は誤字脱字も多く、10日で修得するのはさすがに不可能ですが、ある程度HTMLやCSSを分かっていて他のプログラミング言語の学習経験がある方には入門書としておすすめできます。


現在PHPはバージョンアップ(PHP4→PHP5)しており、同じシリーズで「10日でおぼえるPHP5 入門教室」が出ています。こちらのほうは、4→5へのバージョンアップに対応する方向けという印象が強く、「10日でおぼえるPHP入門教室」などの修得を前提に取り組んだほうがいいかもしれません。


また、「独習PHP」はPHPの入門書として定評があります。記述が固く、教科書のようなとっつきにくさがありますが、基礎から体系的に学ぶことの出来る正統派の入門書といえます。


PHPの入門書は、今回取り上げた本に限らず、ある程度HTMLやCSS、他のプログラミング言語の学習経験があったほうが理解がスムーズに進むと思われます。


また、PHPの入門書を読み進める中で、PHPに関する入門サイトやリファレンスも参考にしながら修得することも大切です。


現在当サイトは独自ドメイン「http://www.pidguide.com/」(パソコン・インターネット・デジタルガイド)を取得し、ホームページ作成ガイドに移行しています。こちらのほうを、どうぞよろしくお願いします。(ウィンドウは別に新しく開きます)

|

ホームページ作成:PHP入門サイト

ホームページ作成:PHP入門サイト


前回の記事ではPHPとは何かについて説明しました。柔軟なホームページの作成を可能にするPHPですが、今回の記事から順を追って、PHPの入門サイトや入門書を取り上げます。


まず今回は、PHPの入門サイトを紹介します。まず、レッツPHP!は初心者向けのチュートリアルが親切で分かりやすく、PHPで作られたスクリプトも配布されています。


PHP入門サイト


また、初心者用PHP入門基礎から解る!PHP入門講座はPHPの非常に基礎的な段階から丁寧に解説しています。これらのサイトは一からの初心者がPHPの基本的なルールを学ぶのに有用です。


ただし、実践的なツールを構築するレベルまで到達するには、これらの入門サイトの後、より高いレベルの参考書が必要です。一方、アフィリエイトのためのPHP入門講座では、PHPのTIPSをサンプルを通じて学ぶことが出来ます。


なお、PHPの公式ページは英語ですが、日本語情報では日本PHPユーザー会が実質的な公式情報発信サイトになっています。


PHPに関するネット上の情報は数多く存在しています。しかし、特に初心者向けのネット上の情報は断片的なものが多く、PHPをより体系的に学ぶには書籍を手にすることをおすすめします。次回の記事では、PHPの修得に役立つ入門書を取り上げます。


現在当サイトは独自ドメイン「http://www.pidguide.com/」(パソコン・インターネット・デジタルガイド)を取得し、ホームページ作成ガイドに移行しています。こちらのほうを、どうぞよろしくお願いします。(ウィンドウは別に新しく開きます)

|

ホームページ作成:PHP

ホームページ作成:PHP


PHPとは、動的にウェブページを生成するプログラミング言語、およびその言語処理系(拡張機能)のことです。PHPはMovable Type (ムーバブル・タイプ)、Nucleus CMSなどのブログ・CMSツールや検索システム、ショッピングサイトの予約システム、掲示板などを作成する際に幅広く用いられています。


PHPはホームページの作成に必ずしも必要な知識ではありません。また、PHPで作れるもののなかにはCGIで作ることが出来るものもあります(掲示板、ブログツールなど)。


また、現在存在しているCMSやブログツール、各種CGI・PHPツールを導入すれば、CGIやPHPの言語に関する知識が無くても、気軽にホームページの作成や運用が出来ます。


ホームページ作成:PHPを学ぶ


しかし、ある程度ホームページの作成経験があり、既存のツールに満足しなくなった方には、PHPを修得することで自分だけの本格的なホームページ作成が実現できます。


PHPの修得は、自分でブログ・CMSのツール、ショッピング機能・掲示板といったコンテンツを構築したい方におすすめします。もちろん、PHPの修得はHTMLやCSSに比べれば、敷居が高い印象は否めませんが、非常に柔軟なホームページの構築が可能になります。


レベルの高い独創的なホームページを作ることの出来るPHPですが、この修得に役立つ入門サイトや入門書は数多く出回っています。次回以降の記事で、こうしたPHPの入門情報を順次紹介していきます。


現在当サイトは独自ドメイン「http://www.pidguide.com/」(パソコン・インターネット・デジタルガイド)を取得し、ホームページ作成ガイドに移行しています。こちらのほうを、どうぞよろしくお願いします。(ウィンドウは別に新しく開きます)

|